January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

私は何を提供できるのか?

アクセス数にあくせく!?でも書いたけど
「つながっていく感」は、もはやカイカンです。

だから今日はブログについて。
webというオバケについて。
たぶん、この先、考え方はどんどん変化すると思うから
まずは、その1ということで。

ずいぶん前になるが
雑誌ダンナの会社のサイトを立ち上げるために
いろいろ勉強した。
どちらかというと見栄えの良いものばかりを参考にしていた。

動くサイトやビジュアル系・・・。

でも何回も訪れたくなるサイトは
ちゃんとした企業サイトより
個人ベースでこまめに更新しているところ。

要は見栄えの問題ではないと。
カッコイイなーと思うのもいくつかあったけど
何度も見たりしない。すごいなーと思う、それだけ。
自分の必要としている、おトク感のあるサイトを自然に選ぶ。
(でもビビリーだから2チャンネルや掲示板で発言することはなかった。
チャットもやったことがない。ただコソッと見ーてーるーだーけー)

webにおいては凝ったデザインより
必要最低限のシンプルなベースでコツコツと更新を続けて
育てていく、進化していくサイトにこそ魅力があると思い始めた。

それに、なんといっても
タダでいろんな情報が手に入ることにおおいに感心した。

たとえば犬さがしの時にはブリーダーさんのサイト。
しつけについては個人で一生懸命、犬と向かい合っているサイト。
フリー素材のフォントなんて、
今も仕事で使っているほどお世話になっている。
テキストベースの読ませるサイト、泣けちゃうサイトも
いくつかお気に入りができた。

でね。自分がブログをはじめた時に考えたワケよ。
私はなにをタダで提供できるんだろう?って。
そのおトク感がないと誰も見てくれないんだろうなって。
公開している以上、なんらかのアクションがないと
長く続けられないんだろうなって。
コメントが付くとこんなにうれしいもんだって
ブログはじめるまで思いもしなかった。
その思いは日に日に強くなっていって・・・。

でも。
さとなおさんみたいに知識人でも美食家でもないし。
モカリコさんみたいにセンスのいい文章も書けないし。
マリおかぁしゃんメイドさんみたいに独自の世界観も持ってないし。
フリーの素材集をつくるほどの時間も意気込みもないし。

そして思いついたのがババンバン!ドッグの「会員証づくり」
できるだけシンプルに、
みんなが自分用のバナーとしても使えるように
写真を大きく、文字は小さく。
自分のサイトに張り付けたくなるように。
サイトを持っていない人には
シールとか名刺代わりにとかいろいろ使えるように。

これならできる。
これなら行きたくなるサイトになれる?

ほんとはね。
レンズに鼻つんつんしないでねみたいに
雰囲気のある写真がでーんってあって
想像力をかき立てるような短いテキストがある・・・
・・・そーゆーブログにしようと思っていた。
それなら更新もラクだろうし、続けられるし。

まさか、自分がこんなに書きたがりーだとは思わなかった。
日々の生活の中で起こったことを
アタマの中でテキストに変換している自分がいる。
これをずっと続けていけたらなにか見えてくるのか?

まーこの先、どうなるかわからないけど
でもできれば犬限定にしないで
ネコとか人間の子供とかも参加できるようしたいなー。
どぉ? 音ちゃんとかきんちゃんとか、あーちゃんとか。

たかがブログだけど
やっとwebサイトっぽくなってきた感じがする。


comments

   

trackback

pagetop