September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

春眠暁を覚えず

グズグズと毛布から出たくないといってるヤツが一匹。

おはよー。



朝だよ、ジャム蔵。







一向に出てくる気配ナシ。

まったく。
昔はクレートを開けた瞬間に飛び出してきて
「かーちゃん会いたかったよー、ひと晩は長かったよー」
と朝からハイテンションだったのにな。
つまんない。

こーゆーときの決めゼリフは

「ジャム蔵、おなかすいた?」

あ、出た!

ニッキーちゃんからのバトン

あ、あ、暑い・・・。

夏は大好きだけど、冷房はキライ。

炎天下の中、汗をだらだらかきながらテニスして
「もーだめだー」といいながら入る木陰のなんと涼しいことか。
でも家の中はそれと違って暑い、いや熱い。
マックとモニターとプリンターと・・・
熱を発してるブツが多すぎるこの部屋はめちゃんこ熱い。
それでも扇風機をぶんぶん回して
片手にうちわ、片手にタオルで汗かきながら仕事する。

不幸にも、そんな我が家の犬になってしまった
ジャム蔵の本音はどうなんだろう?

クリ家のニッキーちゃんから受け取ったバトン、ジャム蔵出番よ!



え? オレっちが答えるバトンなのかよ!?
めんどくせぇ。シャイなあんちくしょうだぜ。
だいたい、こーゆーのには慣れてないんだ。


» read more

八の字

超低速での八の字走行はとっても練習になる。
転びそうになりながら、よく土手で練習したなー・・・。

あ、これはオフロードバイクの話。




この↑お笑い芸人みたいなポーズのうちのぼーず。
決して「シェーッ!!」とか言っているのではない。

なにをしているのかと言えば
八の字の応用編、人間足スラロームの練習風景。
厚手のフリースを着込んだ、さむーい頃の写真。
パラパラマンガを作るのが面倒でついつい・・・。


それでは犬もバイクも基本の八の字、
パラパラマンガでどーぞ。
» read more

こたつ布団Love

東京の桜も満開宣言が出されたし、もうれっきとした春!!

「そろそろ、こたつ片づけようか?」
ダメもとで言ってみる。
こたつ愛好家のダンナの返事はいつだっていっしょ。

「いやだー! まだ薄ら寒いときだってあるよ」

だからなんだよ。その「薄ら寒い」って。
そんな言い回し、聞いたことない。荒川区だけなんじゃない?
えっ? 残念賞ミカンジャム? カンカンばばぁ?
知らないってばー。

結局、こたつでテレビ見ながらゴロ寝ができなくなるから
いやなだけじゃない。掃除のジャマなのよ。
まったく・・・ぶつぶつ・・・


そして、もうひとりこたつ愛好家が・・・。
» read more

百人一首 ババンバン邪悪武僧編

ボシログの百人一首企画にトラックバーーック!!!
なんてったって、こう見えても応援隊ナンバーツーだからさ!

百人一首



忍れど 顔に出でにけり ババンバン

おやつ思へば 不可能はなし

邪悪武僧


【邪悪武僧の句解説】
「あら〜〜!? お人形さんみたいなかわいらしいわんちゃんねー」などと道行くおばさんに声をかけられるが、おやつのためならなんだってやったるでーという食い意地&ド根性で突っ走るババンバン魂は、なかなかどーして隠せないことよ。


【元歌:平兼盛さんだと】
忍ぶれど 色に出でにけり わが恋は 物や思ふと 人の問ふまで




これだってフリスビーが好きなワケじゃなく、
そのあとのご褒美欲しさなのだ。

恐るべし、ジャム蔵の食い物執着心!

この執着心で身に付けたなんちゃって芸はコチラをどーぞ。

1234>|next>>
pagetop